講師プロフィール

福田浩子福田 浩子(ソプラノ) Hiroko Fukuda (soprano)

岡山市出身。ピアノをエルンスト・ザイラー、声楽を飯田純子各氏に師事。その後イタリア・ミラノへ留学。ミラノ音楽院声楽科修了。M.グリエルミ女史、故C.デルボスコ氏らに師事。フランス・ニース音楽アカデミーにてJ.P.ブリヴェ氏に師事。マスタープレイヤーズ国際音楽コンクール(スイス)優秀賞。現在は主に日本とスイスで演奏活動をしている。近年はヨーロッパにて日本歌曲を紹介し、北伊ピエモンテにて「日本歌曲コンサート」、スイス・チューリッヒにて「日本歌曲の夕べ」「日本歌曲とシューベルトの歌曲でつづる四季」「コンサート~さくらの季節に~」等定期的にコンサートを開催。スイスにて教会音楽のソリスト多数。2015年、2016年フランス・ルルドのサクレクール教会で「聖母マリアに捧げるコンサート」に出演。

2006年より岡山にて「福田浩子 ソプラノクリスマスコンサート」を毎年開催、08年より岡山空襲メモリアル「レクイエムコンサート・平和への祈り」(カトリック岡山教会)を毎年開催。2016年よりフィリピンの児童養護施設「ハウスオブジョイ支援チャリティーコンサート」を定期的に開催。

第1~5回岡山市平和コンサート(岡山市デジタルミュージアム)出演他、チャリティーコンサート、サロンコンサート、病院コンサート、県内外でのコンサートに多く出演している。

DSC09661

演奏のご依頼はこちらから